おすすめ記事
【STEAMエロゲ】傲慢な怪獣姫&名探偵使い魔 紹介

STEAMゲーム「傲慢な怪獣姫&名探偵使い魔」を紹介するよ。

ジャンルは抜きゲーで、怪獣姫のご機嫌とったり身体を開発したりするゲーム。
他国である領地に侵略する制圧ゲー要素もある。

可愛い絵とエロのアニメーションが素晴らしいゲーム。
明るく抜けるエロを楽しみたい人にオススメ。

配信開始日2024年12月21日
パブリシャーMangoParty
開発元PantyParrot.studio
価格2,480円
STEAMクラウド対応
ボイス情報フルボイス
無修正情報日本語音声と日本語字幕で無修正プレイ可

※本記事の一部の画像・動画は修正を加えております。

どんなゲーム?

傲慢な怪獣姫の奴隷になって、怪獣姫とセックスしたり領地を侵略したりする話。

ゲームを始めると、既に主人公が怪獣姫の奴隷になっているところから始まる。
奴隷になるまでの細かい描写の一切をカットするのはアリだと思う。
「抜きゲーに冗長なプロローグは不要」という開発陣の心意気が感じられる。

ゲームを進めるにつれて、怪獣姫といろんな体位や衣装でセックスすることができる。

登場ヒロイン

怪獣姫や領主(一部)のご紹介

ディーヌ

怪獣姫ことディーヌ。性格はタイトル通り傲慢。惑星を征服しようとしている。
主人公とのセックスは上下関係を確認し合うものと認識している。

主人公

名前は「主人公」のままで進む。なんと顔グラ・立ち絵有り。
平和的な占領を望んでいる。探偵……らしいよ。

V1.04 Update(2024/1/2)で主人公の顔グラ無しに!

オプション画面から顔グラ有り/無しを選択可能になった。
本当にありがたい。

忍者村の頭領。正義感が強く真面目。
怪獣姫と主人公に侵略される。

ヘレナ

商団自治区リーダー。割と適当な性格。
怪獣姫と主人公に侵略される。

他にも領主の女の子がいるが、長くなるので割愛。お楽しみってことで。

ゲームシステム

怪獣姫の目的の一つに領地の占領があり、期日までに指定された領地の占領が目標として設定される。
期間内に目標を達成しないとゲームオーバーになるという結構シビアなシステム。

目標達成が難しい人向けに、ゲームオーバーになってもステータスそのままで3日前からやり直しができる救済がある。

セックス

セックスして怪獣姫の身体を開発していくと実績が達成され、攻撃力アップなど侵略時に有効なボーナスがもらえる。
セックスで能力値を上げてから領地を侵略をするのがオススメ。

開発していくと…
実績達成でステータスアップ
侵略

能力値が上がったら、兵力を増やして領地に侵攻しよう。
領地を占領することでシナリオが進んでいく。

また、占領後に領地を探索すると怪獣姫用の新しいコスチュームが手に入る。
コスチュームを手に入れると怪獣姫の着せ替えができるほか、コスチューム専用エロが見れる。


他にも好感度アップのコミュニケーションや能力値アップのトレーニングなど、いろいろと機能はあるけど、
基本的な流れは身体開発⇒能力値上げ⇒領地侵略となる。

エロ

本作のメイン。

エロはゲーム開始後3分で見れる、という爆速っぷり。
流石抜きゲー。ユーザのパンツを下す暇さえ与えない。

エロは怪獣姫がメイン。
領地を制圧すると、領主のエロが見れるという制圧ゲーならではの醍醐味が楽しめる。
領主のエロは1キャラ1回ずつでサブヒロイン的扱い。

エロは本当に素晴らしい。女の子もエロ可愛いが、特にアニメーションに迫力がある。
ヒロインの身体が動くだけでなく、カメラワークもぐるぐる回るので、まるで映画を見ているかVRエロを見ているかのよう。
アニメーションが良すぎて静止画のエロゲができなくなってしまうか心配になるほど。

無修正具合は素晴らしく、むしろ生々しいくらい。
無修正抜きゲーの破壊力はすごい。

総括 -抜きゲーの進化を見た-

エロ見たさに軽い気持ちで始めたらずっとプレイしてる、そんなゲーム。

身体開発のお触りパートや領地への侵略パートなど、ゲーム要素があるのは手が凝っている。
エロメインの抜きゲーだが、ゲーム全体としてのレベルが高い作品だと感じる。
侵略パートは難し過ぎない難易度。初心者のための救済もあり、ストレスを与えない作りなのは流石。

シナリオも悪くなく、特に領地・領主が抱える課題や思惑は見ていて面白かった。
いろんな文化を持つ領地があることで、世界観全体に広がりを感じられるのは非常に良かった。

異文化感満載の領地

そして、なんと言ってもエロ。エロは完璧。
動くわ回るわで、文句のつけようが無い。抜けすぎて困るレベル。

エロゲも進化してるね

最初は怪獣姫と主人公のノリに少し抵抗を覚えたけど、慣れれば2人のノリも面白いと思える。
ただ、主人公の顔グラ付立ち絵はいらないし、正直言って顔も気持ち悪い。
主人公とヒロインが横並びすることが多かったので嫌だった。せっかくヒロインは可愛いのに…。

⇒Ver.1.04で主人公の顔グラ無しに切替可能。

あとは怪獣姫だけでなく領主であるサブヒロインも可愛いかったので、もっと領主エロを見たかった。
STEAMエロゲとしては少々高めな2,480円だが、値段以上のクオリティであることは間違いない。

明るくエロい抜きゲーをプレイしたい人は是非。


パブリシャー:Mango Party

傲慢な怪獣姫&名探偵使い魔 ¥ 2,480

Ver.1.04(2024/1/2)のアップデート内容 ※ストアページから

0
おすすめ記事